長門湯本温泉 公式観光サイト

長門湯本NEWS:おとずれリバーフェスタ2021開催レポート②「マルシェ編」

2021年7月17日18日に長門湯本温泉で開催された「おとずれリバーフェスタ2021」の模様を詳しくお伝えします。
hp riverfesta report 2 80

7月17日18日の二日間、長門湯本温泉にて開催された「おとずれリバーフェスタ2021」。温泉街が大規模なリニューアルを終えてから初めて、3年ぶりとなったリバーフェスタの模様を数回に分けてお送りする第二回めは「マルシェ編」。川沿い設けられた各エリアに集まった、魅力的な出店者の皆さんの様子をレポートします。

恩湯エリア

国道沿いに新設された温泉街の駐車場に車を停めて、川からの風にそよぐ竹林の階段を抜けると、音信川につながる恩湯広場。川遊びをする子どもたちの傍でマルシェを出してくれたのは、茶日月さん、地球アートsisodwaさん、そしてマカロンうさぎさん。

Previous
Next

ユーカリをちりばめた素敵なディスプレイが印象的な「茶日月」。丁寧に淹れた中国茶をいただきながら、店主の金子さんと交わす会話が、ほっと一息をつかせてくれました。

Previous
Next

アフリカで長く生活されていた「sisodwa」のモモさんが作るアクセサリーは、まさに地球のカケラを感じさせる美しさ。3年ぶりの再開に思わず笑顔がこぼれます。

Previous
Next

「マカロンうさぎ」の食品サンプルワークショップは、いつだって子ども達に大人気。自分だけのスペシャルなデザート作りに夢がどんどん膨らみます。

Previous
Next
恩湯の縁側に設置されたインフォメーションブースでは、地域おこし協力隊の大前隊員や山口大学リノベ部の皆さんが大活躍。イベントのフライヤーを手渡したり、大人気の射的コーナーで子ども達と盛り上がったりの大忙しです。

おとずれエリア

恩湯広場から上流に向かって歩けば、地元の荒川食品さんを拠点にゆったりとした道沿いに広がるベンチ達。その側でマルシェを開いてくれたのは、Patra Cafe さん、YuQuriさん、パンころりんさん、津田農園さん、そしてAinoneさん。

Previous
Next

いつだって特製のシロップジュースが大人気の「Patra Cafe」。ピーチやキウイ、パイナップルにオレンジなど、見た目もかわいいドリンクです。

Previous
Next

長門市駅前で愛されたカフェあいころりんから、長門湯本温泉にほど近い三ノ瀬地区で新しいベーカリーをオープンした「パンころりん」。

長門市民が愛する俵山の果樹園「津田農園」も、新商品のブラックベリーのドリンクや蜂蜜を揃えて参加してくれました。

Previous
Next

長門市民が愛する俵山の果樹園「津田農園」も、新商品のブラックベリーのドリンクや蜂蜜を揃えて参加してくれました。

一ノ瀬エリア

子ども達の笑い声に誘われてさらに上流に歩けば、白いパラソルがいくつも並ぶ一ノ瀬エリア。日陰でくつろぐ来場者をもてなしてくれたのは、尾崎眞吾さん、anuenueさん、なにかひとつのからだかざりさん。

Previous
Next

イラストレーター尾崎眞吾さんの似顔絵かきは、リバーフェスタではいつも大人気。子どもからワンちゃんまで、それぞれに最高の一枚をいただきました。

Previous
Next

そぞろ歩きに疲れた足をしっかりケアしてくれる「anuenue」のフットマッサージ。川からの風を感じながら受けるマッサージは至福のひとときです。

Previous
Next

手作りのアクセサリーやバッグを販売してくれた「なにかひとつのからだかざり」も、前回に続いて参加してくださいました。

並木エリア

一ノ瀬エリアの飛び石をわたり、木陰の涼しい並木沿いに下流へ歩くと、VESUVIANAさん、TukTuk Cafeさん、むぎまめ舎さん、MOBILE WINE BAR Bouquetさんの出店エリアへ。

Previous
Next

バナナの葉っぱに鮮やかに盛り付けられた南インドのミールセットが大人気だったのは「VESUVIANA」。暑い夏にぴったりのスパイシーな味付けがたまりません。

Previous
Next

下関でレトロなカフェを営む「喫茶むぎまめ舎」。やさしい味のドーナツは前回同様にたくさんのファンに囲まれていました。

Previous
Next

キュートなブルーのトゥクトゥクが目を引く「Tuk Tuk Cafe」。牛すじカレーからかき氷まで、幅広いメニューで大人も子どもも大喜びでした。

コンパクトなキッチンカーで楽しめる本格的なドリンクメニューが人気の「MOBILE WINE BAR Bouquet」。白桃のノンアルベリーニやグラスワインが楽しめました。

リバーフェスタの2日間にわたって、温泉街のおもてなしに力を貸してくれたマルシェ出店の皆さん。前回のリバーフェスタ以来、3年ぶりにお会いした方々も多く、懐かしい笑顔に心がなごんだひとときでした。

次回はスペシャルコンテンツ「橋の上のレストラン、畔のサウナ」のレポートに続きます。