長門湯本温泉 公式観光サイト

飛び石と雁木広場

音信川と親しむために設置された多数の飛び石や雁木広場
gangihiroba img3

温泉街の中心を流れる清流 音信川(おとずれがわ)には、川岸にアクセスできる階段状の雁木広場や、対岸へ渡ることのできる飛び石や沈下橋が数多くあり、気軽に川遊びを楽しむことができます。春になれば、満開の桜につつまれる一ノ瀬広場の雁木と飛び石(写真上)。

竹林の階段をくだって川へと続く恩湯広場や、おとずれ足湯、河川公園にもそれぞれ川に面した雁木広場があり、憩いのスペースになっています。

音信川にかかった飛び石や沈下橋は全部5本。子ども達だけでなく、大人にも大人気です。

基本情報

住所

山口県長門市深川湯本2264

アクセス

・JR美祢線「長門湯本駅」から徒歩約15分
・「長門湯本温泉駐車場」バス停から徒歩約1分
・中国自動車道「美祢IC」より車で約30分

駐車場

長門湯本温泉駐車場(国道316号線沿い)

マップ