長門湯本温泉 公式観光サイト

紅葉の階段

御茶屋小路から温泉街へつづく八十八段の階段。両脇のもみじは秋になれば燃えるような色彩で、温泉街を彩ります
momijinokaidan img1

紅葉の階段は、御茶屋小径と温泉街をつなぐ道で、谷あいの地形を生かした階段です。高台からは音信川を正面に見ることができ、秋には階段沿いの紅葉したもみじと合わせて印象的な風景です。

階段中央の手すりには間接照明を設え夜間でも安心してそぞろ歩きをお楽しみいただけるほか、階段沿いのもみじをライトアップし紅葉の季節には圧倒的な夜景を作り出します。

対岸のおとずれ足湯にのんびりと足を浸し、秋の深まりを感じるのも一興です。

基本情報

住所

山口県長門市深川湯本

アクセス

・JR美祢線「長門湯本駅」から徒歩約15分
・「長門湯本温泉駐車場」バス停から徒歩約3分
・中国自動車道「美祢IC」より車で約30分

駐車場

長門湯本温泉駐車場(国道316号線沿い)

マップ