HOME

HOME

◆ 第12回恋文コンテスト審査委員名簿 ◆

1 委員長 岩田 啓靖 大寧寺方丈
2 副委員長 伊藤 就一 湯本温泉旅館協同組合企画委員長
…湯本温泉旅館協同組合青年部部長
3 委 員 草場 睦弘 金子みすヾ記念館主任企画員
4 委 員 小林 功治 長門市在住童話作家
5 委 員 岡村 安彦 山口県総合企画部萩県民局(長門駐在)
6 委 員 木島 優輔 山口新聞・記者
7 委 員 海波かなた ながと密着型文芸サークル
「文武蘭」代表 (田中輝)
8 委 員 池本 和美 長門時事新聞社・記者
9 委 員 会田 怜奈 FMアクア・パーソナリティー(レイナ)
10 委 員 藤野 南 ほっちゃテレビ
11 委 員 宮本 裕之 長門市役所経済観光部観光課
 …☆ながと観光
12 委 員 小林 容子 長門市コンベンション協会総務課長
13 委 員 田中 優子 長門市役所
14 委 員 大谷 和弘 湯本温泉旅館協同組合青年部副部長

◆ 第12回恋文コンテスト審査講評 〜伊藤青年部長〜 ◆

☆グランプリ☆

飾らない素朴な作業着と軽トラという、身近な田舎の状況を連想させる新鮮さはもちろん。
湯本温泉においての(中山間地・農村・少子化)を考えるところに響き、
共感・好感の評価があつまり、満場一致の選出となりました。

☆準グランプリ☆

学生をテーマにした内容で、純粋さと一途さの甘酸っぱく瑞々しい恋愛感が審査員の心に響きました。

☆応募作品全体として☆

遠く離れた夢物語ではなく、日頃の生活感がにじみ出たような身近な作品が多く、
世相を反映している作品が多く感じられた。